輝くクリスタル

ポケモンのこといろいろ書きます

はじめに

初めまして、ティアという名前でポケモンをしている者です。

このブログでは主にポケモンの事について書いていくつもりです。

orasの時からレートをしていましたがほとんどやっていなかったので実質サンムーンからのレート参戦となります。 

好きなポケモンリザードンラティアスボーマンダです。

リザはxyどちらも好きですが特に好きなのはxです。黒い龍ってのが最高にかっこいいです。

 

 

 

 

 

s22使用構築 祈り捧げるザシアンスタン 最高最終2041(118位)

こんにちは、今回使用した構築を紹介します。

 

 

・使用構築

f:id:Crystaliapoke:20211001085346p:plain

ザシアンが一番強い禁伝だと思ったのでそこから構築を組みました。

 

・個別解説

f:id:Crystaliapoke:20211001072137p:plainザシアン@くちたけん ふとうのけん 陽気H172A84S252

きょじゅうざん/じゃれつく/ワイルドボルト/つるぎのまい

ゴツメ2回+巨獣斬で耐久振りザシアンを大体落とせるライン 最速 余りH

 

禁伝枠。最初は意地HA型を使っていたが速いザシアンが増えているように感じ、これではサンダーで静電気を引かなければ負けみたいな試合が多発すると思ったので最速剣舞にした。言うまでもなく強い禁伝だった。

 

ワイルドボルトはそこそこ当たったホウオウやドヒドイデとかに刺さって便利だったがナットレイネクロズマがキツいので格闘技や炎の牙の方が正解だったかもしれない。ほぼ全ての試合で選出した。

 

f:id:Crystaliapoke:20210831220337p:plainサンダー@ゴツゴツメット せいでんき 図太いH252B196S60

ボルトチェンジ/ねっぷう/こらえる/はねやすめ

準速ウオノラゴン抜き 余りHB

 

最低最悪の運ゲ鳥。こらえるを採用することによってザシアンへの接触回数を増やしゴツメダメを稼ぎあわよくば静電気を狙う。基本は3回触らせることが出来るし、仮に交代時に剣舞されたとしても最低2回触らせることができるのが強かった。メタモンに対しても試行回数を稼げる。

 

あわよくば静電気を狙うと書いたが終盤はゴツメダメより静電気の方を狙っていた。2連こらえるも数回決めた。俺は最低なプレイヤー。

 

f:id:Crystaliapoke:20211001073359p:plainランドロス@こだわりハチマキ いかく 意地っ張りH164A196S148

じしん/いわなだれ/ばかぢから/とんぼがえり

A11n S準速ネクロズマ抜き 余りH

 

タイプとか数値とか特性とか何もかも優秀なので採用した。ザシアンが呼ぶ物理受けに対して合わせていく動きが単純ではあるが強力だと感じた。出来るだけ交換を読んで技を当てていくのが大事であった。

 

最初は耐久に厚く振っていたがHBサンダーを抜けてた方が強いと感じたのでSを伸ばした。これは正解だったと思うが対ザシアンが少し不安に感じるのでもっといい調整がある気がする。 

 

f:id:Crystaliapoke:20211001074542p:plainスイクン@カゴのみ プレッシャー 図太いH252B124C4D68S60

ねっとう/ミラーコート/めいそう/ねむる

調整意図は下のリンクから

 

前期からスイクンを使っていて(型は違うけど)使用感が良かったので採用。マンムーヒヒダルマに強いのが偉い。瞑想+眠るでの詰め性能、ミラコによるカイオーガやムゲンダイナなどへの遂行といった強い要素を持ち合わせていた。

 

サンダーが出せない時でもメタモンを止めることが出来るのも優秀だった。間違いなく強いポケモンだと思ったがミラコが警戒されるとキツい展開になることが多かった。

 

調整はここからお借りしました。強かったです。(無断リンクなので問題があれば連絡ください。)

【S21 最終2112-54位 & 2111-57位】時空超越ブラッキーザシアン - クゥリのブラッキーをこよなく愛するポケモン日記

 

f:id:Crystaliapoke:20211001074919p:plainウーラオス悪@きあいのタスキ ふかしのこぶし 意地っ張りAS252B4

あんこうきょうだ/インファイト/ふいうち/ちょうはつ

 

諸説枠。他にもラティオスヒヒダルマ、ウオノラゴンなどを入れていたが結局この枠は最後まで誰がいいか分からなかった。

襷ウーラオス自体は勿論強いポケモンではあったがなんかしっくりこないのでもっと考える必要があったと思う。

 

挑発が偉くて、ねばねばネット展開や受けポケに刺さる場面が多かった。単純にザシアンと合わせて役割集中するのが強い。

 

f:id:Crystaliapoke:20210831222107p:plainポリゴン2@しんかのきせき ダウンロード 控えめH244B4C244D4S12

トライアタック/シャドーボール/トリックルーム/じこさいせい

無振りバドレックスをシャドボで確1 麻痺したウーラオス抜き あまりHBD

 

黒バド対策。C振りにすることによってウーラオスやザシアンが呼ぶ物理受けに対して大きく負担をかけていくことができた。ザシアン環境であるためBに厚いポケモンが多くDLでCが上がりやすいのも良かった。

トリックルームは相手からは見えない勝ち筋となり、単純にトリル下でCアップしたポリゴン2が強かった。他にもねばねばネット展開への切り返しとなったり麻痺したザシアンをサポートできたりして優秀だった。

 

 

・選出(メジャーな禁伝)

対ザシアン軸 ザシアンサンダー@1

大体@1はランドロススイクン。まじでザシアンとサンダーの機嫌次第で決まる。

 

対黒バド軸 ザシアンポリ2@1

黒バド軸側がポリ2に投げてくるウーラオスナットレイなどを上手く削り、こちらのポリ2を通す動きをする。 

 

対ムゲンダイナ軸 ザシアン@2

ザシアン以外に色んなポケモンを投げたが、ザシアン+ランドロス+スイクンで行くことが多かった。ザシアンやランドロスで上手く負荷をかけていく。

 

カイオーガ軸 ザシアンスイクン@1

カイオーガをミラコで吹き飛ばす。読まれると厳しい。オーガサンダーメタモンみたいな選出をされることが多いのでスイクンの体力管理が大事だと感じた。

 

対ゼルネアス軸 ザシアンスイクン@1

大体壁役+ウルガモス+ゼルネアスorメタモンなのでウルガモスをミラコで吹っ飛ばせるかどうかで決まる。

 

・重かったポケモン、並び

受けループ…崩せない。ウーラオスの枠がラティオスだった時は何とかなることが多かったがウーラオスにしてからは勝てなくなった。

ウオノラゴン…エラがみの火力高すぎる。立ち回りで誤魔化すことが多かった。

ネクロズマ…禁伝でトップクラスにキツい。鉢巻ランドで殴りたいが大体裏にランドいるのでしんどい。スイクンとかと一緒に誤魔化す。

ウルガモススイクンのミラコ、ポリ2のトリル、襷ウーラオスなどで何とか誤魔化す。苦しい。

ナットレイ…うざい。

サンダー…静電気引くなと祈り続けていた。

 

・終わりに

正直もっと上を目指したかったですが構築に自信がなさすぎるし自分のプレイングも怪しすぎてこのくらいのレートが限界だと感じ撤退しました(受けループと当たったら終わりなのが怖すぎた)。

s23はやる予定はないですがポケモン廃人なんでどうせ触ってます。

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。 レンタルは今のところ付けてないですがもしかしたら公開するかもしれないです。

 

追記 レンタル公開しました 強いかは別として使いやすい構築だとは思います。よければどうぞ。

f:id:Crystaliapoke:20211003175338j:plain

 

 

TN Ira Litore 最高最終2041(118位)

f:id:Crystaliapoke:20211001110934j:plain

構築名…サンダーの静電気やスイクンのミラコなどで祈ることが多かったため。

 

 

 

 

むげんだいな軸

 

f:id:Crystaliapoke:20210929125251p:plain

S22前半使用構築

 

ムゲンダイナ@珠 

最初…控えめh28b140c余りd4s252

H10n-1

陽気ウーラオス暗黒強打に投げて自己再で粘れそうなライン 

準速(耐久振りザシアン意識)

変更後…臆病CSぶっぱ

ダイマ砲/ヘド爆/火炎放射/自己再生

一般ポケモンに強く、シンプルに強い禁伝だった。最初は耐久調整してたけどミラーがしんどかったので最速に変更。

 

ランドロス@ゴツメ 腕白HBぶっぱ

地震/岩石/とんぼ/ステロ 

ザシアンに投げてゴツメで削るだけ。氷の牙で何度もカモにされた。でもつよい。

 

スイクン…まだ使うかもしれないから一応伏せとく。強かった。

 

バルジーナ@残飯 慎重HDぶっぱ

叩き/吹き飛ばし/毒/羽

黒バドとかイベルタルに投げる。吹き飛ばしが身代わりしてきたサンダーとかランド吹っ飛ばせて偶に役に立ったりステロと合わせて昆布戦法出来たりした。ジオコンゼルネをワンチャン流せる期待も込めている。

 

ヒヒダルマ(ダルマモード)@襷 陽気ASぶっぱ

つらら/ほのパン/地震/はらだいこ

当時流行っていたムゲンダイナ受けループを崩しつつ、ザシアンとかムゲンダイナにもやれそうなポケモン考えたらこいつになった。受けルに関しては有利対面はらだいこでほぼ全て破壊した。また打ち分けできるダルマがガチで強くて、タイプ受けを許しづらいのが本当に優秀だった。火力が微妙なのがアレだったがこの構築で一番強いと思った。

 

メタモン@スカーフ 生意気HDぶっぱ

相手のザシアン黒バドゼルネをパクる。楽しい。相手の選出を読みやすくなるのが強いと思った。

 

 

最終日も頑張ります。

 

 

 

 

S21最高最終2001 即席オーガサンダー

初めましての方は初めまして。そうでない方は超お久しぶりです。気付けば前回の記事から3年も経過していてびっくりしています。

実は数シーズン前からポケモン復帰しててちょこちょこやっていたんですが、今回久しぶりにレート2000に乗ったので生存報告も兼ねて構築記事を書きたいと思います。

 

・並び

f:id:Crystaliapoke:20210831214137p:plain

最終日数日前くらいまではザシアン軸を使っていたのですが、上手く構築をまとめきれずレート2000チャレチャレくらいまでしかいけず伸び悩んでいたので、とりあえず別の伝説を使うことを決めた。その際禁伝上位のザシアンと黒バドを上から叩けて強そうなスカーフカイオーガを軸にすることにして、残りのメンツはオーガと相性が良さそうなやつを即席で入れて完成。

 

・個別解説

f:id:Crystaliapoke:20210831215149p:plainカイオーガこだわりスカーフ あめふらし 臆病CS252B4

しおふき/かみなり/れいとうビーム/なみのり

 

禁伝枠。シンプルに上からしおふきしてるだけで強い。技構成も特筆すべきこともないテンプレでかみなりの麻痺といった上振れ要素を持っているのも良い。

ただ使用率の高いゴリランダーやウーラオス、ウオノラゴンなどに不利をとってしまうのはネックだと感じた。とは言えそいつらさえどうにかできれば制圧力は高く使いやすかった。

 

f:id:Crystaliapoke:20210831220337p:plainサンダー@ゴツゴツメット せいでんき 図太いHB252D4

ボルトチェンジ/ぼうふう/ねっぷう/はねやすめ

 

運ゲ鳥。カイオーガとの相性が良いので採用。オーガ軸であればサンダーにぼうふうを自然と採用できるのも良い。こちらも技構成はテンプレで特に言うことはないがねっぷうは他の技に変えてもいいかもしれない。ただナットレイうざいし迷いどころ。

 

f:id:Crystaliapoke:20210831221046p:plainガブリアスきあいのタスキ さめはだ 陽気AS252B4

スケイルショット/じしん/ほのおのきば/つるぎのまい

 

地面枠。ただ採用理由も曖昧で出した記憶もあまりないためもっと検討するべき枠だと思う。ウーラオスより速くて剣舞による崩しとスケイルショットによるS上昇といった強い要素は持っているのだがあまり信用できなかった。こいつをもっとうまく使えたら良かったかもしれない。

 

f:id:Crystaliapoke:20210831222107p:plainポリゴン2しんかのきせき アナライズ 呑気H244B196C68

トライアタック/れいとうビーム/イカサマ/じこさいせい

 

黒バド軸とかに投げる。調整は有名な奴の流用だが特に困ったことはなかったので改善案は分からない。シンプルに性能が高くて強かった。(小並感)

 

f:id:Crystaliapoke:20210831222719p:plainギルガルド@たべのこし バトルスイッチ 意地っ張りH188A252B4D12S52

アイアンヘッド/かげうち/つるぎのまい/キングシールド

 

ムゲンダイナ軸やゼルネ軸が主な役割対象で、あとかげうちを撃てるので黒バド軸にもたまに投げるつもりだった。タイプが優秀でよく選出した。調整を見てもらえばわかるかもしれないが7世代で眠っていた珠ガルドを急いで連れて流用した。が当然調整はもっと考えた方が良いだろう。(時間があまりなかった)

残飯で剣舞+キングシールドは読まれにくく刺さる場面も多かった。ムゲンダイナ軸と当たったときは雨下でムゲンダイナにぶん投げて剣舞するだけの装置と化していたが、ムゲンダイナに逃げられたり落としきれない場面も多く、対策としては弱かった。

 

ウオノラゴン

(こいつのアイコン見つけれんかった 急にでかくてすいません)

ウオノラゴン@こだわりハチマキ ちょすい 意地っ張りAS252B4

エラがみ/げきりん/サイコファング/ドラゴンダイブ

 

地雷。特性をちょすいにすることでカイオーガ軸の天敵ウオノラゴンにぶん投げてそこから切り返すことができる。相手のエラがみをキャッチできれば相手のポケモンを一匹切らせることができるのでザシアン+ウオノラゴンのような構築に有利をとることができた。後副産物としてねっとうを無効化できるのでねっとうやけどを恐れなくてよいのも地味に役立った。カイオーガミラーにもそれなりに強く出られるのも高ポイント。

ただ雨下でも相手のウオノラゴンに逆鱗打たれたら崩されるし対策としては不安定感が拭えなかった。(殆どエラがみを打ってくれたが)
技はエラがみと逆鱗しかほぼ打たないので何でも良かったため壁構築メタのサイコファングと小さくなる対策のドラゴンダイブとした。変えるとしたらヌケニンに通るロックブラストとかだろうか。

 

・きつい相手

ムゲンダイナ、イベルタル・・・こいつらどうすれば良いかわからん。

水効かない勢・・・ちょすいやよびみず持ち、ヌケニンなどのこと。言うまでもなくカイオーガの天敵。

ウーラオス・・・シンプルにキツい。サンダーに頼りがち。

 

・最後に

 構築に完成度を全然感じなかったし、自分のあほプレイングで勝ち試合を落としたりして散々だったが、運が良くレート2000に乗せることができた。

だがそこから勝ち切れる自信がなく、また潜り始めた時期がだいぶ遅かったのもあって自分としてはそこそこ満足したためそこで撤退した。

来シーズンからはやるかわからないが、もしやるなら次は全力で上位を狙いたい。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

TNはるかぜまち 最高最終2001

追記 最終403位でした

 

f:id:Crystaliapoke:20210901104103p:plain

 

 

 

 

 

兎と竜と神と竹と霊とゴキブリ

ミミロップ+テッカグヤで流行りそうだった襷+メガ+zみたいな構築に勝てると思ったので構築を考えた。

 

Lopunny-Mega (F) @ Lopunnite
Ability: Limber
Level: 50
Shiny: Yes
EVs: 4 HP / 252 Atk / 252 Spe
Jolly Nature
- Fake Out
- High Jump Kick
- Return
- Ice Punch

Garchomp (M) @ Dragonium Z
Ability: Rough Skin
Level: 50
EVs: 252 Atk / 4 Def / 252 Spe
Timid Nature
- Outrage
- Earthquake
- Fire Fang
- Swords Dance

Tapu Fini @ Mago Berry
Ability: Misty Surge
Level: 50
EVs: 212 HP / 236 Def / 60 Spe
Bold Nature
IVs: 0 Atk
- Surf
- Moonblast
- Calm Mind
- Reflect

Celesteela @ Aguav Berry
Ability: Beast Boost
Level: 50
EVs: 252 HP / 172 Def / 84 SpD
Relaxed Nature
- Heavy Slam
- Flamethrower
- Hidden Power [Ice]
- Leech Seed

Gengar-Mega (M) @ Gengarite
Ability: Cursed Body
Level: 50
EVs: 188 HP / 4 Def / 60 SpA / 252 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk
- Hex
- Sludge Bomb
- Thunderbolt
- Will-O-Wisp

Heatran (M) @ Choice Scarf
Ability: Flash Fire
Level: 50
EVs: 4 HP / 4 Def / 252 SpA / 12 SpD / 236 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk
- Overheat
- Flash Cannon
- Earth Power
- Ancient Power

 

・色々

ミミロップは普通の型。マンダ入りを意識した冷パン持ち。

身代わりマンダやビルドランドを意識しためざ氷カグヤ

調整が甘いのが多い。レヒレカグヤゲンガーはもっといいのがありそう。

ゲンガーの10万は他の技でもいい。というか他の技の方が強い気もする。

リザードンを意識しての地面枠+崩しとして竜zガブリアス。あまり選出出来るわけではないが崩しのしての性能は割とあった。

テテフミミッキュの多さからテッカグヤの過労死。それを防ぐためにもう一枚目の鋼枠としてヒードラン

メタグロス、カプ・コケコ、ウルガモスリザードンなどにも強くフィットした。持ち物はメタグロスを意識したスカーフ。

 

 

 

想定していた対面構築などにはスムーズに勝てたが、それ以外の構築に対して安定しなさすぎた。

飛行zギャラ、ロトムランドロス、特殊ルカリオ、特殊ボーマンダ、水タイプ、バシャーモ重すぎてあわわわ

 

f:id:Crystaliapoke:20180812151245p:plain

 

追記 テッカグヤの調整ミスってた 

 

S8 最高2081/S9 最高2042 カバリザマンダガルド

 

f:id:Crystaliapoke:20180505091842p:plain

 

環境への刺さりが悪くなって来たと感じたので公開。

S8ではカミツルギミミッキュ

 

以下個別解説

 

 

f:id:Crystaliapoke:20180505092548g:plain

カバルドン@オボンのみ 腕白HB

地震ステロ吹き飛ばし怠ける

 

ボーマンダと選出する場合はDにも振って怠ける→欠伸の方が相性がいい。

しかしリザードンと選出する場合は物理受けの方が相性がいいので間を取ったこの型で採用した。

 

オボンのみを採用することによってマンダの+1八つ当たりやクチートの冷凍パンチなどを2耐えできるので受けとしての性能が上がった。

またギルガルドやゲンガーのシャドボも2耐え出来たりするのもおいしかった。

 

選出率 2位

 

f:id:Crystaliapoke:20180505093203g:plain

リザードン@メガストーンy 控えめHSベース(Sは準速)

放射ソラビオバヒ羽

 

カバマンダガルドに圧をかけてくるカバルドンリザードンy、レヒレ入りやテッカグヤなどに強いと思ったのではねやすめを所持したリザードンyを採用。

たまたまボックスにいた色リザを使いたかっただけで調整は昔育成したやつの流用です。自分でも何を意識したのか分かりません。

 

オバヒはDにあまり振っていないカバルドンを吹き飛ばせるので強かったが、上位の方ではボーマンダが多くめざ氷が欲しい場面が多かった。

 

選出率 3位

 

f:id:Crystaliapoke:20180505094033g:plain

ボーマンダ@メガストーン 意地HD(カバマンダで良くある調整)

八つ当たり地震竜舞羽

 

カバルドンギルガルドカミツルギとの相性を評価して採用した。

リザードンが出せないヒードラン入りには選出する。

カバでステロ撒いて舞って殴るだけでそこそこ強かった。

 

選出率 4位

 

f:id:Crystaliapoke:20180505094949g:plain

カミツルギ@格闘z 調整は下の画像

リフブレ聖剣はたき剣舞

 

調整

f:id:Crystaliapoke:20180505100101j:plain

 

191シャドボ確定耐え 155ハイドロカノンz確定耐え

ステロ+剣舞格闘zで「ミミッキュの剣舞ゴーストzを耐えてきのみ発動」程度のテッカグヤを確定1発

準速メガボーマンダ抜き

 

低速サイクルぶっ壊しポケモンギャラドスストッパーでもある。

構築単位で重たいヒードランポリゴン2テッカグヤなどを意識して格闘zを持たせた。意外と読まれにくく刺さる場面もあった。

 

準速マンダを抜いているがマンダに通る技がないので別に抜く必要はなかったかもしれない。

 

選出率 6位

 

f:id:Crystaliapoke:20180505101310g:plain

ゲッコウガ@こだわりスカーフ 寂しがりAS

ダスト蜻蛉岩石冷B

 

とりあえず初手。困ったら初手。相手の構築にゲッコウガがいればほぼ確定選出。

初手に来やすいゲッコウガ、カプ・コケコ、カプ・テテフなどに奇襲を仕掛けて数的有利を取る。

積みのストッパーにもなるのでとても使いやすかった。

 

岩石は雪崩でもいいが命中率にチキりました。

 

選出率 1位

 

f:id:Crystaliapoke:20180505101708g:plain

ギルガルド@残飯 生意気H252C100D156

シャドボ影撃ち毒キンシ

 

リザードンボーマンダどちらとも相性がいい鋼として採用。

ゲッコウガが最速を取っていないためアーゴヨンへのストップが効きにくい。そのため生意気にしてアーゴヨンへのストッパー性能を高めた。

 

あまり選出しなかったが出した時はめちゃくちゃ強かったのでもっと信用した方がいいと思った。

 

選出率 5位

 

・基本選出

 

f:id:Crystaliapoke:20180505102010p:plainf:id:Crystaliapoke:20180505102031p:plainf:id:Crystaliapoke:20180505102050p:plain  ゲッコウガで奇襲を仕掛けてカバリザで詰める。

f:id:Crystaliapoke:20180505102200p:plainf:id:Crystaliapoke:20180505102219p:plain@1 ボーマンダを出す時はギルガルドとセットにすることが多い。

 

カミツルギは相手が低速サイクルの時は積極的に出します。

 

 

・重いポケモン

 

ゲッコウガ…構築解散の原因はこいつのせい。スカーフミラーや襷だとこちらのスカーフゲッコウガで処理出来ないから非常に辛かった。

リザードンx…カバルドンの体力を大事に。

キノガッサ…胞子が一貫しているので辛い。マンダ+ガルドで見ることが多かった。

サンダー、ヒトム、レボルト…どうすんだ。

グライオン入りサイクル…カミツルギがギロチンを避けれるかどうか。

ゴーストzギルガルド…1匹4ぬ。

ジャラランガ…フェアリーいないから4ぬ。

ボーマンダ…普通にしんどい。

 

・最後に

ゲッコウガが重すぎて泣いた。

 

まだ後2週間弱くらいあるので頑張りたいと思います。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

日記

タイトルは適当。日記的な感じで月1更新を目標にしていきます。

あくまで日記だから内容が大したことなくても許してください。。

 

 

 

・個人的に

 

f:id:Crystaliapoke:20180423231222p:plain←こいつ多くないですか?よくマッチングする気がします

リザードン使っているので結構辛い。更に大体f:id:Crystaliapoke:20180423231524p:plainとかと一緒にいるので崩しにくくて辛い

しっかり対処出来るルートを確保しておきたいです

 

後は最強クラスポケモンのこいつ→f:id:Crystaliapoke:20180423232043p:plain

激流水zやらスカーフやら珠やら型多すぎてめちゃ強いですが最近襷持ちとよく当たる気がします。

ゲッコウガ構築的に重すぎるから毎回辛い戦いになってしまう(T ^ T)、意識したいところ

 

 

・耐久振りミミッキュ 

 

f:id:Crystaliapoke:20180417165701p:plain

ABミミッキュとかで検索してこのブログ来てくれた人には申し訳ないですけどあの調整あまりにも古いです…というかガバガバです

あの記事は修正しておきます 単体考察2と結論の方はいらないと思うんで非公開にしときます 僕の調整のせいで負けるってこともしあったとしたらすいません><

今は違う型のものを使った方がいいと思いますヽ(;▽;)ノ

ゲッコウガやレヒレの水zを耐えるHP161くらいのやつがいいのかなーと

 

どうでもいいですけどあいつもはやABじゃなくてHABミミッキュですよね

 

 

・テテフリザミミッキュ

 

f:id:Crystaliapoke:20180423233704p:plainf:id:Crystaliapoke:20180423233727p:plainf:id:Crystaliapoke:20180417165701p:plain

 

また使いたい。この3体には愛着がある。

この構築何がいいかっていうと頭を使わない、そして試合が終わるのがまあまあ速い。

ただ裏の3体が難しい。重たいポケモンはたくさんいるけど特にカバルドンテッカグヤなど地面と鋼が重くなりがちなのでそこケアしたいですね。

だからS7では雨パと合わせてましたがまあまあ使用感は良かったです。あれ時間さえあればもっと煮詰めることが出来たかも。

 

たまに思うんですが地面と鋼重いって言っているのになんでS4の時の僕はカバマンダ ガルド入れてるんですかねぇ…

あの時の記憶ほとんどないけどカバルドンはこちらのラムカバで削りを入れつつリザガルドで強引に倒してた()

テッカグヤはテテフ挑発→ギルガルドリザードンとかだったかなぁ

いずれにせよ重すぎました。もっと処理ルート増やしましょうや

 

・最近何してんの

 

f:id:Crystaliapoke:20180423234538p:plain

 

楽しい