輝くクリスタル

ポケモンのこといろいろ書きます

はじめに

初めまして、ティアという名前でポケモンをしている者です。

このブログでは主にポケモンの事について書いていくつもりです。

orasの時からレートをしていましたがほとんどやっていなかったので実質サンムーンからのレート参戦となります。

好きなポケモンリザードンxです。黒い龍ってのが最高にかっこいいです。

サンムーンのシーズンごとの最高レートとしては

シーズン1 1924

シーズン2 2014

シーズン3 1990

シーズン4 2104

シーズン5 2014

シーズン6 1976

です。

またツイッターもやっているのでフォロー等していただけると嬉しいです。

ID→@Crystaliapoke

 

サブブログはこちら→ http://tiapokesecond.hatenablog.com/

 

 

広告を非表示にする

S6 その2

書くつもりなかったけどみんな書いてるから書きたくなった

結局2000いけなくて辛かったです。

 

f:id:Crystaliapoke:20171110113619p:plain

 

対面積みサイクルじゃなきゃ勝てないので前の構築を参考に作りました。

 

f:id:Crystaliapoke:20171110113816p:plain

カバルドン@オボンのみ 腕白HD252S4

地震欠伸ステロ吹き飛ばし

 

起点を作ります。無難に強かった。

カバミラーや毒撃ってくるやつが怠かったのでラムのみとかでもいいかも。

選出はあまりしませんでしたが、出せる時はしっかりと仕事してくれました。

初手ではなく2枚目に置くことが多かったですね。

 

選出率 6位

 

f:id:Crystaliapoke:20171110114356p:plain 

ボーマンダ@メガストーン 前期流用

八つ当たり地震竜舞身代わり

 

強い。けど出しません。

後述するリザードンが予想以上に強かったのでこいつを出すことは少なかったです。

しかし出した時は割と頑張ってくれたので良かったと思います。

 

選出率 5位

 

f:id:Crystaliapoke:20171110115003p:plain

ギルガルド@ゴーストz  シーズン4のやつと一緒

シャドクロ聖剣影うち剣舞

 

剣舞ギルガルド 。今期はサイクルが多かったように感じたのでこいつがかなり刺さりました。

特に聖剣が考慮されにくく、ブルルドヒドイデバンギみたいなのには強く出ることができました。

しかしキングシールドが欲しい場面が多かったので難しいです。

最初は無振りグライオンを抜いた陽気剣舞ギルガルドを使っておりましたが、火力が低すぎてボツになりました。一応調整置いときます。

 

実数値153-187-71-x-72-118(ブレードフォルム時)
調整意図 A11n S4振りミミ抜き あまりDL対策しつつHBD振り分け

 

選出率 4位

 

f:id:Crystaliapoke:20171110115445p:plain

リザードン@メガストーンy 控えめH172B108C84D4S140

文字ソラビめざ氷ニトチャ

 

僕の「相棒」であるリザードンyです。リザードンx?知らない子だなぁ。

ホントはリザードンxを採用したかったのですがあまりにもカバルドンが重く勝負にならなかったので仕方なくyにしました。 

しかし使ってみるとバカ強い。特にニトチャがささりました。

最初ははねやすめを持たせていましたが、対面積みなので羽よりは積み技が欲しいと思いニトチャを持たせました。

文字を当てればこいつは強い。xだと思って出てきたレヒレをソラビで狩るのが楽しすぎました。

しかし僕はやっぱりxの方が好きでこいつの方が相棒感ありますね。まあ今回の浮気は仕方なかったし許して。 

 

選出率 2位

 

f:id:Crystaliapoke:20171110120201p:plain

キノガッサ@きあいのタスキ 陽気AS252B4

タネガンマッパ岩石胞子

 

MVPだけど戦犯。僕の大好きな襷を持つアタッカーポケモン

襷テテフが個人的に弱いと感じたのでこのポケモンを採用しました。

強かったです。ただ最初に書いた通り戦犯。

こいつがどれだけ仕事できたかによって勝敗が決まると言っても良かったです。

タネガン沢山当てたり胞子でめっちゃ眠らせてくれたら勝てます。逆に全然当てなかったり最速起きされたら負けます。

普通に運ゲーポケモンです。オニゴーリ並みにね。

 

選出率 1位

 

f:id:Crystaliapoke:20171110120645p:plain

ミミッキュ@フェアリーz  調整はこちらから

対面×サイクル - 昔はガチ勢やってた気がする

(無断リンクですので問題があれば削除致します)

じゃれつく影撃ち剣舞トリル

 

僕の大好物abミミッキュ。まあ強かったです。

abミミッキュが結構多いと感じたので(最終日はAS多かったけど)ミラー意識でSを上げることができるこの調整を使わせて頂きました。

こいつの対面性能も強いけど何よりトリルが強かった。

ポリz入り積みサイクルが多いと感じたのでトリルを搭載しましたがこれがめちゃくちゃ刺さった。

単純にこいつ自身がトリルアタッカーにもなれますし裏のポケモンのサポートができたのも偉い。

トリル下でリザードンyを動かすつもりでしたが、そんなことは殆どなくなんとこの構築でのトリルエースはキノガッサになっていました。トリルキノガッサ割と強かったです。

一舞ボーマンダの恩返し耐えた時は震えた。

 

選出率 3位 

 

基本選出 ガッサ+リザードン+ミミッキュorギルガルド 

これが8割ほど。積みサイクルというか対面選出が多かったです。

 

カバルドンは相手の構築にキノガッサを完封する並びであるコケコ+鋼の並びが見えたとき出します。ガッサに強い並びはレヒレ+鋼もありますが、その場合はリザードンを初手に置く。ボーマンダはまあ…気分?

 

重いやつ

 

・電気タイプ

通りが良くてキツい。特にコケコ。ミミッキュでなんとかしてました。

xやったら勝ってるのにーみたいなこと多くて辛かったですね。

 

・水タイプ

特にゲッコウガ。晴れ下のリザードンyですら水zめっちゃくらってキツい。

初手に来るならいいのですが、後続に置かれると滅茶苦茶辛い。

 

リザードン

どっちもキツいが特にy。はねやすめ持ってたらたいあり。

xも積み技をされると止めにくいのでしんどいです。

 

・最後に

とにかく悔しかった。

ポケモンの勝ち方が分からないし、どうやって勝てばいいかも分からない。

でも絶対ウルトラサンムーンで結果を残してみせる。

 

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!

ウルトラサンムーンでまたお会いしましょう!

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

S6

追記 前期の構築を改良したものを使ってまた潜りましたがダメでした

 

2000すら行けなかった 僕は弱い。

風邪がちょっと悪化してきてるので簡潔に書きます。

ちょっと雑になってしまってますが許してください。あまりにも精神や身体的に辛いのです。

剣舞リザードンxで鋼や地面を崩して裏のポケモンを通すことを意識しました。

 

f:id:Crystaliapoke:20171108184437p:plain

カバルドン@きあいのタスキ HB252S4

地震/欠伸/ステロ/吹き飛ばし

 

起点を作る。襷を持たせたのは単純に余ってて行動保証を持たせたかったから。

HBなのはバシャ、クチートが重いため。

襷じゃなくてゴツメでいい。

 

選出率 5位

 

f:id:Crystaliapoke:20171108184715p:plain

リザードン@メガストーンx H172A84S252

フレドラ/逆鱗/剣舞/ニトチャ

 

相棒枠。

裏のポケモンを通すために邪魔なポケモンを大きく削るため剣舞型。

何故か何回かy読みをされた。

水フェアリー勢が多くて動きにくかった。yの方がいい。

 

 選出率 4位

 

f:id:Crystaliapoke:20171108185015p:plain

ボーマンダ@メガストーン 前期の流用個体

八つ当たり/地震/竜舞/身代わり

 

こいつは強かった。地震が読まれにくく何度も刺さった。

身代わりは羽との選択。どっちも強いので何とも言えない。

基本的にメガ枠はこいつを選出する。

 

選出率 3位

 

f:id:Crystaliapoke:20171108185509p:plain

テッカグヤ@ヒコウz 臆病CS252B4

エアスラ/宿り木/身代わり/ボディパ

 

ステロと相性良く、リザードンが止まる相手に対して強いので採用。

火力が想像以上に足りないと感じた。

弱くはないが強くはない、使っててそう思った。

出しません。 

 

選出率 6位 

 

f:id:Crystaliapoke:20171108190448p:plain

カプ・コケコ@デンキz  臆病CS252B4

10万/めざ氷/草結び/充電

 

突然電気溜め始めるコケコ。充電からの電気zの火力は砂下H振りメガバンギでも吹き飛ばす。

また充電によってDが上がるのも地味に強かった。z充電はD2段階上昇。

リザードンカバルドンランドロスを削った後こいつを通す。

電気を無効でなく半減で受けにくる相手にはこいつを通しやすかった。

充電は瞑想の方がいい。

 

選出率 1位

 

f:id:Crystaliapoke:20171108190909p:plain

カプ・テテフ@こだわりスカーフ 臆病CS252B4

サイキネ/ムンフォ/10万/シャドボ 

 

普通のスカーフテテフ。ステロやリザードンで鋼を潰してサポートしこいつを通す。

普通に強い。この構築で一番強いポケモンだった。

臆病なのはミラー意識やポリz意識。実際臆病で良かったと思う。

10万はギャラが重かったから持たせた。割と刺さった。

 

選出率 2位

 

基本選出は特になかったが、よくメガ+コケコorテテフ@1みたいな選出が多かった。

 

重いやつは沢山いて書ききれませんが、その中でも特にレヒレ絡みにはほぼ勝てなかったです。

 

・最後に

僕は弱い。周りに勝ててる人が沢山いたのにこの結果で終わるのは流石に悔しすぎる、というか悔しさを超えてただただ悲しい。

 

ウルトラサンムーンでは結果を残したいです。

 

見て頂きありがとうございました。参考になったら嬉しいです。

 

ここから下は気持ち悪く見苦しい言い訳タイムなので、見ない方がいいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、あのね、僕も確かにポケモンに触れる時間は少なかった。だけどそれでも空いた時間は構築考えたりしてた。構築共有もしようとしてた。

僕はそれで完璧だったと思ったんですよ。実際自信もあった。

そんな時事件が起きた。最初にも書いた通り風邪気味になってしまった。

これによってポケモンするやる気も出ずやってもまともなプレイングが出来なかった。

更に最終日ちょっと前にこんなゲームが出たんです。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Crystaliapoke:20171108192102p:plain

 

 

 

 

ポケモンちゃんとやろうな。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

生存報告(ポケモン要素殆どなし注意)

お久しぶりです ティアですこんにちは〜

 

最近ブログの更新が無くてすいませんでした( ;  ; )書くことがあまり無かったので放置してましたが気付けば2ヶ月近くも経っておりました

 

さて、皆さまレートの調子はどうでしょうか?最終シーズンなので僕もガチでやりこもうと思ってましたが…

なんと未だにレート1700代というとんでもない状態になってしまいました。

今期はホントにホントにまずい。前期の何倍も厳しいです。

もう撤退したいですが、意地でも2000には乗っけておきたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラクエライバルズしたい

自分流:襷+メガ+zの対面構築の組み方

 

こんにちは、ティアです。

私は長い間襷+メガ+zの対面構築を使っていました。(今も時々使っていますが)

そこで今回はこの並びの対面構築を組むときに自分が考えていることを自分用としても記事にしておきたいと思い、今回記事を書かせて頂きます。

 

・その1

まずは襷枠です。ほぼ100%初手に投げるので出し負けしにくく、安定した仕事ができるのが良いですね。また後続のサポートができたり、奇襲を仕掛けることができるとなお良し。

 

f:id:Crystaliapoke:20170921123957p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921124009p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921124025p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921124037p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921124058p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921124311p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921124319p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921124335p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921124429p:plainetc…

 

・その2

次に決めるのはメガ枠でもz枠、どちらでも問題ないと思いますが、今回はメガから。

この枠は単純に対面性能の高いメガを採用するのが良いかなと思いますが、襷枠と相性のいいものを選択できるとなお良しでしょうか。例えば、襷枠にテテフを採用した場合、襷テテフはサブウェポン次第ではあるが鋼タイプに弱い。なのでその鋼に強い炎メガを採用する、など。

 

f:id:Crystaliapoke:20170921130725p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921130826p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921130834p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921130733p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921130739p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921130749p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921130755p:plainetc…

 

・その3

続いてz枠。非常に強力なz技を対面構築から外す理由はないです。

この枠は正直ミミッキュがズバ抜けていると思います。このポケモンは対面性能が圧倒的に高く、呪い等の補助技によって面倒くさい害悪系統にも抗えるので、パーティに欲しい要素が詰まっています。ほぼミミッキュ一択といってもいいでしょう。

 

f:id:Crystaliapoke:20170921131128p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921131145p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921131156p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921131202p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921131208p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921131229p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921133039p:plainetc…(非常に多くのポケモンが当てはまる)

 

・その4

次に自分が考えているのは、襷枠が出せない時に出せるポケモン

襷枠はすべてのパーティに仕事ができるわけではなく、どうしても役に立たない時が出てきてしまいます。そういうときに出せるポケモンが欲しいです。

例えばキノガッサやテテフは、蜻蛉ルチェン持ちコケコ+鋼(特にグロス)の様な並びが相手の時ほとんど何もできずに処理されます。こういった並びに刺さるスカーフウルガモス(炎)やスカーフランドロス(地面)といったポケモンを入れるのが良いでしょうか。

 

f:id:Crystaliapoke:20170921132059p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921132123p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921132154p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921132228p:plainf:id:Crystaliapoke:20170921132236p:plainetc…(他のポケモンとの相性を考えて採用していく)

 

・その5

この枠は2体目のメガ枠 or  z枠を採用したいです。襷枠と同じで、メガやzも刺さりが悪い時が当然出てきます。そういったときに出せる2つ目のメガかzが欲しいかなと個人的には思っています。

選出するとき、常に襷(行動保証)+メガ+zの並びを作ることができるのが理想なので、そういった理由からも2つ目のメガかzは欲しいかなと考えています。

例を挙げるのならば、ガルーラに強い格闘タイプに比較的強めなボーマンダを採用する、といった感じでしょうか。

 

 

・その6

ラストの枠は完全に補完です。ここまでで辛いポケモンに強いポケモンを採用したり、電気等の一貫があるからそれを消せるポケモンを入れる、その5で入れなかった方のメガ or zを採用する、3メガや3zなんかも面白いですね。

構築との相性を考えて採用しましょう。(魔法の言葉)

 

 

 

 

・自分が考えていた構築を例に

f:id:Crystaliapoke:20170921134652p:plain

この構築は最近自分が考えている構築です。左上から順にその1〜その6の順に並べてあります。

これを例に作り方をおさらいしたいと思います。

 

まず、襷テテフの対面性能、出し負けしにくさに注目し、構築をスタート。(その1)

 

次に、テテフのサイコフィールドを利用して思念の頭突きを撃つのが強いと思い、メタグロスを採用。サイコフィールド思念はかなり高い火力を出せ、数値受けにもなかなかいいダメージを与えることができる。また現環境では思念は考慮されにくいのも強み。(その2)

 

テテフグロスで荒らした後に詰めることができるポケモンとして、ミミッキュを採用。調整はここまで辛いバシャーモやリザxを意識した耐久振りにした。持ち物はバシャーモをワンパンでき、火力がそこそこあるフェアリーz。襷+メガ+zの並びを作り、基本選出とした。またグロスが数値を削りミミッキュを通すことができる、所謂役割集中ができるのもポイント。(その3)

 

襷テテフは蜻蛉ルチェン+鋼(グロス)の様な並びに非常に弱く、テテフグロスミミッキュでは相手の鋼、特にメタグロスが重たすぎる。そこで蜻蛉ルチェン+鋼やメタグロス入りに強めなスカーフウルガモスを採用。スカーフウルガモスは起点にされやすいが、裏にミミッキュを置くことによってある程度カバーしていた。(その4)

 

次にいくらミミッキュが耐久振りだからとはいっても、流石にバシャーモが辛すぎる。そのためバシャーモにある程度強く、メタグロスが出せないときに出す裏メガとしてメガボーマンダを採用。まだメタグロスが重かったので地震を搭載。地面の一貫を切ることができるのもポイントが高かった。(その5)

 

ラストにはここまで面倒くさいカバルドン絡みに強く、リザードンにもある程度抗えるスイクンを採用。カバリザに攻撃を耐えられるのが嫌だったので、持ち物は水zにした。(その6)

 

こんな感じで構築を組むのが自分の中ではいいかな、と思っています。

ちなみに今回の構築は電気の通りがあまりにも良すぎますが、これは敢えて電気の一貫を作り初手に電気を誘いスカーフウルガモスで狩ることを目的としています。

ここまで露骨に電気の通りが良いとスカーフウルガモスは疑われるかもしれませんが、テテフウルガマンダの積みサイクル偽装をしているのでスカーフウルガモスは読まれにくいかな?と思っています。勿論スカーフテテフの可能性もありますし。

実際コケコ入りは大体コケコから入ってきて、スカーフウルガモスで吹き飛ばしていました。

 

 

 

 

 

 

え?スカーフコケコ?

 

 

 

 

 

 

f:id:Crystaliapoke:20170921141052j:plain

 

 

 

 

 

 

・最後に

 

今回は襷+メガ+zの自分なりの組み方を紹介しました。

あくまで自分流なので、人によって作り方は違うと思いますが、「こういう作り方もあるんだなぁ〜」みたいな感じで受け取って頂けたら嬉しいです。

 

この記事が参考になれば嬉しいです!

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

からきおす杯使用構築

こんにちは、ティアです。

今回は最近レートやからきおす杯で使っていた構築を紹介したいと思います。

普通に強い構築だとは思うので、参考になれば嬉しいです。

 

・構築

f:id:Crystaliapoke:20170919184422p:plain

 

・構築の経緯

自分は対面構築しか使えないので、サイクルを使いこなせるようになりたかった。

どんなサイクル構築を組もうかなと考えていたところ、カバルドン+テッカグヤの受け回しサイクルが強いと思い、そこから構築をスタートさせました。

 

・個別紹介

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/C/Crystaliapoke/20170718/20170718141558.gif

カバルドン@ゴツゴツメット 

腕白 215(252)-132-187(252)-x-93(4)-67

地震/氷の牙/ステルスロック/怠ける

 

普通のゴツメカバルドン。バシャマンダグロスミミッキュ等の物理を受けてもらう。

最初は氷の牙→吹き飛ばしだったのですが、ラス1に浮いてるポケモンに身代わりを 張られるのが辛かったということ、相手のガブリアスが重たかったので最低限抗える氷の牙に変更。

ゴツメカバルドンはあまり使ったことがなかったのですが、物理受け性能が高く頼りになりました。

ステロは欠伸にしたいなと思ったことが多かったです。変更してもいいのですが、サイクルを有利にできるというのと、とある理由でリザードンとの相性が良かったので、外すことができませんでした。

 

選出率 2位

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/C/Crystaliapoke/20170718/20170718141618.gif

ボーマンダ@メガストーン 

臆病171(4)-x-151(4)-170(236)-112(12)-189(252)

ハイパーボイス/かえんほうしゃ/身代わり/はねやすめ

 

メガ枠その1。普通の特殊メガボーマンダです。

今回の構築が相手のゴツメカバルドン絡みに不利をとるのでゴツメカバ+鋼のような並びに強く出ることができるこの構成のボーマンダを採用した。

また身代わり羽が宿り木やどくどく、呪いとシナジーがあり扱いやすかったです。

カバルドン入りには結構出しましたが、それ以外には基本リザードンを選出していました。

 

選出率 5位

f:id:Crystaliapoke:20170919192534g:plain

リザードン@メガストーンx

フレドラ 雷パン 鬼火 はねやすめ

意地っ張り175(172)-177(84)-134(20)- x-106(4)-149(228) 

 

182岩石封じ+火傷地震確定耐え 準速ミミッキュ抜き 余りA

 

従来の鬼羽リザxはレヒレやドヒドイデといったポケモンに手も足も出ませんでした。私はそれが不便だと感じ、雷パンを搭載してみました。

ステロと合わせることで、ドヒドイデを高乱数で確2をとることができるので、受けループ相手にも多少有利に出ることができました。(それでもキツいですが…)

結果として、圧倒的出し負けしにくさを得て、かなり扱いやすい鬼羽リザxになってくれました。

ボーマンダに非常に弱いのは不便でしたが、裏のカバカグヤで誤魔化していました。

リザードンを腐らせず、圧倒的選出のしやすさを何とか自分なりに実現することができました。

 

選出率 1位

 

f:id:Crystaliapoke:20170919193021g:plain

ミミッキュ@ゴーストz 

意地 131(4)-156(252)-100-x-125-148(252)

シャドクロ/呪い/身代わり/痛み分け

 

この枠はクレセリアゲッコウガなど色々変更していましたが、最終的にはミミッキュで回していました。

サイクルミラーで強く、初手に来やすい水タイプに強めな駒。

持ち物をゴーストzにしているのは構築単位で鋼タイプ、特にヒードランが重たかったからですが、火力が欲しかった場面もあるのでフェアリーzも一考。

 

選出率 4位

 

f:id:Crystaliapoke:20170919194001g:plain

ウツロイド@くろいヘドロ

臆病 205(164)-x-67-159(92)-151-170(252)

パワージェム/どくどく/守る/身代わり

 

軸となるカバカグヤとの相性の良さを評価して採用。重たいポリ2にも強いのは優秀。

砂下での特殊耐久が思ってた以上に高く驚かされました。

しかし、選出しにくい時が多かったです。鋼タイプや地面タイプに不利をとってしまうので、ほとんど選出することができませんでした。自分の使い方が下手なだけだと思いますが…

ちなみにA個体値は31の妥協個体。31だとアナライズイカサマで身代わりを破壊されるのでA0一択なのですが、持ってないです泣

 

選出率 6位

 

f:id:Crystaliapoke:20170919195530g:plain

テッカグヤ@食べ残し

生意気 204(252)-121-124(4)-127-168(252)-72

ヘビボン/地震/かえんほうしゃ/やどりぎのタネ

 

パーティに一匹は入れたい鋼タイプ。他のポケモンとの相性も良い。

調整は最初多少Bに振っていたものを使用していたが、ゲッコウガや特殊マンダが重たかったのでHDぶっぱにした。これによってゲッコウガのカノンzも半分くらいのダメージに抑えられる。

地震は最初守るにしていましたが、ヒードランが重かったので地震に変更した。呼ぶバシャやコケコにも刺さるし良かった。

 

選出率 3位

 

・基本選出

カバリザ+カグヤorミミッキュ

8割この選出だった。非常に対応範囲が広い。

相手がカバルドン入りならマンダ、ポリ2レボルト等がいればウツロイドを出す時もあったと

 

・最後に

 

この構築は弱くはなかったですが、もっといい感じにできると思ったので公開しました。

サイクルを初めて使ってみましたが、非常に面白いパーティだなと思いました。

参考になれば嬉しいです!

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

シーズン5使用構築 悲しみのテテフカバ展開 最高2014最終19XX

こんにちは〜ティアです。

シーズン5お疲れ様でした。私は今期あまりいい結果を出せませんでしたが自分への戒めとしても構築記事を一応書かせていただきます。

なお、前期と構築がほとんど変わらないため、内容はあまり多くありません。

 

・構築の紹介

f:id:Crystaliapoke:20170912000616p:plain

(ギルガルドの枠はポリゴンzカミツルギテッカグヤを入れていた時ありましたが、一番強いと思ったのがギルガルドだったのでギルガルドにしています)

 

・構築の経緯(読まなくてもいいです)

全くポケモンに勝てず、色々な構築を使っていたがどれもしっくりこなかったので、使い慣れており、また好きなポケモンであるリザxから構築を考え始めた。

次に自分は対面構築しか使えないので、リザxを入れた対面構築を組むことにした。そこで前期でたガルミミガッサを参考にし、ガルーラの枠をリザxで代用できる(今考えると代用できる訳がない)と思い、キノガッサミミッキュを採用して基本選出とした。

そして自分が使い慣れている前期使っていた構築をベースに組もうと思いカバマンダガルドが入ってきた。

使っている内にモロバレル入りがそこそこいると感じたのとキノガッサが思ったより動かしにくいと感じたので、新たな襷枠として襷テテフに変更した。

 

・個別紹介

(前期の構築とほとんど変わらないので、前期の構築と見比べて見て頂けると嬉しいです)

tiapoke.hatenablog.com

 

カバルドン 慎重HD /ラムのみ /地震 欠伸 ステロ 吹き飛ばし

ボーマンダ 陽気HAS /メガ石/ 八つ当たり 地震 竜舞 身代わり

リザードン 意地HAS /メガ石/フレドラ 逆鱗 剣舞 ニトチャ

ギルガルド 意地HAベース /ゴーストz/ シャドクロ 聖剣 影うち 剣舞

カプ・テテフ 臆病CS /気合の襷/サイコキネシス ムーンフォース 自然の怒り 挑発

ミミッキュ 意地HAB/フェアリーz/じゃれつく 影うち 剣舞 電磁波

 

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/C/Crystaliapoke/20170718/20170718141558.gif

変更点→性格を腕白から慎重に変更 

 

オボンのみを持たせないなら慎重の方がいいと思い慎重に変更しました。

カバルドンはかなりメタられていると感じ、あまり出すことはできませんでした。

仕事できそうだなと思ったら選出してましたが、カバルドンが仕事できそうなパーティはほとんどなかったので選出誘導役としての置物となっていました。

選出率 5位

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/C/Crystaliapoke/20170718/20170718141618.gif

変更点→はねやすめを地震に変更。それに伴い調整を変更。

はねやすめという技があまり得意ではなく、メタグロスギルガルドウツロイド辺りが非常に重たかったので地震に変更した。

これが読まれにくく、身代わり地震は何度も刺さったので間違いではないと思います。

はねやすめが欲しい時がないわけではありませんでしたが、それ以上に地震が強力でした。

また地震を採用するなら、メタグロスは確2を取れるようにしておきたいと思い、前回の調整より大きくAを上げたいと思い、この調整を見つけたので使っていた。

陽気 H181-A192-B151-x-D111-S182 H84A212B4D4S204

身代わり地震型にすることによって出せるパーティが結構増えたので選出率はそこそこあった。

選出率 3位

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/C/Crystaliapoke/20170718/20170718141706.gif

変更点→個体を変更。

最初は前期と同じく竜舞3ウェポンを使っていましたが、カバルドンが多く刺さりが悪かったので個体を変更した方がいいなと思っていた。 

考えていた結果剣舞して相手の受けを消耗させ後述するミミッキュを通すのが強いと考え剣舞型を採用することにした。

次にガルミミガッサのガルーラが耐久振りだったのを思い出し、リザxも耐久振りして対面性能を上げたら強いのでは?と思っていたらこちらの記事が出てきたのでこの調整を使わせていただいた。

 

ranranm.hatenablog.com

使用感としては耐久振りしたおかげで勝てた試合もあればSが遅くて負けた試合もあり一長一短でした。しかし、Sをかなり落としHAを上げたリザxは非常に面白いポケモンではありました。

あまり選出率は高くありませんが、出せるパーティをしっかり見極めて選出していたので、選出した時の勝率は高め。

選出率 4位 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/C/Crystaliapoke/20170718/20170718150926.png

変更点→なし

この枠は色々なポケモンを入れていましたが、相手のテテフやウツロイド絡みがあまりにも重かったので剣舞ギルガルドを採用していた。

しかし、驚くほど出さない。出した試合も負けたし、この枠はギルガルドじゃない方が良いと思います…

選出率 6位

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/C/Crystaliapoke/20170718/20170718153219.gif

変更点→めざめるパワー地面を自然の怒りに変更。

めざめるパワー地面はヒードランジバコイルピンポイント過ぎたと感じたので、全ての鋼を強引に削ることができる自然の怒りに変更していました。

自然の怒りは当たらない時もありますが、当てればなかなか扱いやすい技だったです。

またテテフ対面突っ張ってくるか、もしくは裏の鋼に引いてくるかわからないポケモン(アシレーヌ等)対面で怒りが比較的安定択になるのが強かったです。

襷テテフは相変わらず強力で、雑に使っても最低限の仕事はしてくれるので凄い選出していました。

選出率 2位

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/C/Crystaliapoke/20170718/20170718160146.png

変更点→個体を変更

変更した個体はこちら

tiapoke.hatenablog.com

いつものミミッキュ。単純にテテフリザで暴れた後に詰めとして使える点が優秀。

今回の構築のMVP。ほぼ毎回選出していたと言っても良いほど選出していました。

電磁波の枠は呪い等にしたいなと思った時もありましたが、電磁波のおかげで勝てた試合が何回があったので良かったと思います。実際2000チャレの時にかなり役に立ちました。

どうでもいいですが、今期耐久振りミミッキュ多いと感じたのは私だけですかね!?

マンダリザの攻撃耐えるのやめてください…

選出率 1位

 

・最後に

f:id:Crystaliapoke:20170912091512j:plain

(最高レート時)

今期はほんとに爆死してしまいました。ただただ悔しいです…

シーズン6では絶対2200を目標に頑張っていきたいです!

ここまで読んで頂きありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今期勝てんかったのはこのゲームが悪い(言い訳)

f:id:Crystaliapoke:20170912091737j:plain

 

シーズン6ではもっとポケモンに取り組みます…